髪に効果的なトリートメント

貴女は自分の髪に合ったトリートメントを使っていますか?トリートメントには色々な種類がありますよね。使い方をきちんと守ればかなり効果的なんです。シャンプーとトリートメントは大体が同じシリーズで売られています。これらはセットで使う事による効果を前提として商品開発が行われているからだそうです。ですからトリートメントはできるだけシャンプーと同じシリーズのものを使うのが良いようです。また頭皮に脂分が多ければさらさらタイプ、逆にパサつく髪にはしっとりタイプを選ぶようにしましょう。
次にトリートメントの使い方ですが、これにも効果的な手順があるようです。丁寧にシャンプーし、しっかりとすすいだ後で軽くタオルで水気を拭き取ります。こうする事でトリートメント剤の油分がはじまれるのを防ぎます。次にトリートメント剤は決められた用量を守りましょう。付けすぎると髪に油分が多くなり、日焼けして脱色の原因にもなりますので注意が必要です。そしてトリートメントを髪につける時は、内側からたたくようにしてつけます。ゴシゴシ擦りこんだり伸ばしたりすると油分が余計についてしまい、毛穴を塞いで細菌の繁殖や炎症の原因となるので避けた方がいいでしょう。
少し時間をおいた後、髪をこすらないようにかるくすすぎます。特に傷みがひどいような場合は、トリートメントをつけた後シャワーキャップをかぶり10分位おいてからすすぐと効果的です。週2回位すると回復しますが、それでダメな場合は一度髪を切った方がいいこともあります。



| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。